結婚式を成功させる秘訣!式場選びの重要ポイントは?

まずは開催する場所を決めよう!

具体的に式場選びをする前に重要なのは結婚式を行う「場所」の選択です。新郎新婦が同じ出身地であれば問題は少ないかもしれませんが、別々の場合はどこで開催するのが両家にとってベストなのか事前によく話し合っておきましょう。また海外ウェディングやリゾートウェディングを考えているのであれば、ゲストの皆さんにも来てもらうのか、親族だけで行うのかによっても国や地域の選択が変わってくると思います。まずはエリアを絞ってから具体的な式場選びに移りましょう!

自分たちのやりたい結婚式に合わせて式場を選ぼう!

神前式やチャペル式など人によってやりたい結婚式の形は違います。また最近では形式ばった結婚式ではなく、貸切のゲストハウスでアットホームな結婚式を行う人も増えてきています。どんな雰囲気の結婚式にしたいのか、どんな演出を取り入れたいのかなど二人で話し合ってそのイメージに合った式場を探していきましょう。例えば披露宴で絶対にプロフィールムービーは流したい!という希望があれば大型スクリーンが用意出来るのかなど会場設備も重要なチェックポイントと言えます。

やっぱり最後は実際に見てみる事が大切!

今は便利な事に、インターネットを利用すれば一度に沢山の結婚式場の情報が手に入ります。口コミや実際の体験談などもあってとても参考になりますよね。しかしやっぱり写真や人づてに聞く話と実際に自分の目で確かめるのでは印象が違うものです。最近ではほとんどの結婚式場で無料のブライダルフェアを行っています。やっぱり一生に一度の結婚式ですから、時間があればいくつか参加してみて検討した方が後悔のない式選びが出来ると思います。

京都の結婚式場の中でも東山での結婚式場は、人気の高い場所として毎年多くの方が訪れ結婚式を挙げられています。自然豊かな場所で、また、日本伝統の文化が入り混じり他とは違う結婚式を挙げる事が可能な場所です。

続きを読む

最高に素敵な花嫁に!結婚式に映える花嫁姿のポイント

自分に似合う花嫁衣装を選ぶには?

結婚式は女性が最も輝く瞬間ですが、せっかく素敵な衣装を身に纏うのですから、最高の結婚写真を撮ってもらいたいですよね。そのためにも衣装選びは重要ですが、定番のウェディングドレスの他にも和装も依然として人気があります。純白のドレスは人気も根強いですが、現代風にアレンジされた色打掛、引き振袖といった和装をあえて選ぶ花嫁も増えているのです。結婚式ではドレスだけを着用したけれど、和装でも写真を残しておきたいという場合、フォトウェディングを和装で残す方も増えているんですよ。

衣装選びは体型を考慮して

自分に合った衣装を選ぶためには、単に好みだけで選ぶのではなく、体型の気になる部分をカバーしつつ魅力を高めてくれる衣装を選びましょう。二の腕が気になる花嫁さんならオフショルダータイプで二の腕をカバーしたり、背の低さが悩みという花嫁さんであればヒールで高さを出すことも出来ます。逆に、スレンダー体型の花嫁さんなら、マーメイドタイプのドレスを着ればボディラインが美しく見えます。和装の場合は比較的どんな体型の方でも合わせやすいという特徴があります。自分の中でカバーしたい部分と強調したい部分を把握しておくと、衣装選びの際にも効果的ですよ。

ウェディングフォトを撮影する際に大切なのは?

結婚式の写真は後に残るものですから、こだわりを持って素敵な写真を撮りたいですよね。本人が満足するだけでなく、好感度が高い花嫁姿で写真を撮るポイントは、上品な雰囲気で、普段の本人のイメージにも合うような衣装を選ぶということです。また、身に付けた時に普段よりもやや若い感じに見える衣装をセレクトすると失敗しませんよ。ヘアスタイルも、夜会巻きなどのように、場合によっては年齢が高く見えてしまう可能性があるものは注意しましょう。

神戸北野での結婚式場探しを行う場合、インターネットを活用することで数多くの結婚式場の中から希望条件に合った所を効率良く見つけることができます。また、口コミをチェックすることができる点も魅力で、結婚式場ごとの評判を把握しながら選ぶことができます。

続きを読む

結婚式までに決めなきゃいけないこと3選!

まずはドレスを決めよう

皆さんは結婚式を行うことが決まったら次に何をしますか。ドレスを選びに行く方が多いかと思われますが、そのドレス選びはできるだけ早く行くようにしてください。半年を切って探しに行くと、お目当てのドレスはほとんどが借りられてしまっていて自分が考えていなかったドレスをレンタルしなければならなくなります。そうならないように事前の準備をして、自分に一番似合うドレスが着れるように対策を練ってもらえるとよいでしょう。

引出物や引菓子を選ぼう

ドレスが決まると、次に決めなければならないのが引出物と引菓子です。これらは参列者に来てもらったお礼として持って帰ってもらうものですから、妥協はしたくないのではないでしょうか。しかし、予算の関係もありますし人によっては贈り分けをする人もいるかもしれません。そのような場合のことも考えてできるだけ早くに行動するようにしましょう。予算を決めてしまうことも一つですし、贈り分けをするなら、各ランクを決めておくことも必要です。

BGMを考えておこう

結婚式のBGM、最近では必要な演出の一つになってきましたよね。しかし、実際にBGMを選ぶのは結婚式1か月前ぐらいになりますし、その頃はいろいろな意味で忙しくなります。引越しや新婚旅行先の決定、家電の購入などで出ていくことが多くなり、最終的には全然決まらなくて困ったという声をよく耳にします。そうならないためにも使いたい楽曲の候補を出しておきましょう。そうすることで直前に大慌てをしなくて済むようになるでしょう。

代官山での結婚式場を選ぶ際には、挙式や参列を行った人からの口コミが多く集まるサイトを利用することで、結婚式場のオフィシャルサイトでは分からないような細かい点についてもしっかりと把握することができます。

続きを読む